CMS-Engine

インタークエスト

  1. CMS-Engine
  2.  > 機能説明

機能説明

CMS-Engineの主要機能をご説明します。お客様のWebサイト運用フローや要件に応じ、機能追加、カスタマイズすることも可能ですので、お気軽にご相談ください。

アカウント管理・部署管理

CMS管理画面へのログインアカウントの管理をおこないます。アカウントは所属部署と編集権限(デスク権限・ライター権限)が設定可能で、アカウントや部署ごとに編集可能な領域(ページ)を設けることができます。編集権限にはこれ以外に全情報を更新可能なシスオペ権限があります。
権限イメージ画像

ワークフロー(申請・承認フロー)機能

アカウントに設定したライター権限(申請)、デスク権限(承認)を用いて、ライター権限による申請とデスク権限による承認後の公開の流れ(ワークフロー)を自由に作成することができます。
ワークフロー(申請・承認フロー)機能

ページ管理(ページ構成管理)

CMSに登録したWebページの管理(作成・更新)をおこなうことができます。ディレクトリ、ファイル名を指定して登録し、ページ単位で更新可能な担当者を設定することができます。シスオペ権限でページの配置、削除が可能でページ内容はライター権限・デスク権限で更新可能です。
サンプル画像
ページ構成の管理
サンプル画像
担当者、担当部署の設定

ページ管理(ブロック)

ページ管理において、レイアウトの違う「ブロック」という構成要素を組み合わせて、直感的でわかりやすいページ作成、編集操作をおこなうことができます。

ブロックはページ更新時に自由に組み合わせができます。ブロックには以下の種類があります。

ブロック種類 ブロック
見出し 見出し(中)・見出し(小)・項目見出し・キャッチコピー・見出しリンク(大)・見出しリンク(小)
基本 テキスト・左右画像+テキスト・上下画像+テキスト・画像・タグブロック
複数カラム 2カラム・3カラム・4カラム・2カラム(左カラム大き目)
補足情報 関連情報・外部サイト紹介・お問い合わせ先・Googleマップ・このページの先頭へ

ページ管理(テキスト記法)

テキスト記法により、見出しや強調、表組など、リッチな表現が可能です。HTML知識のない方でも表現の幅を増やすことができます。
テキスト記法種類
見出し・見出しリンク・強調・文字サイズ・文字色・下線・打ち消し線・箇条書き・箇条書き(数字)・配置・囲み枠・囲み枠オプション・段落ち・ぶら下げインデント・リンク・アンカー・メール・並列リンク・罫線・表

ページ管理(HTML編集)

HTML編集機能で、ブロック・記法を使っても表現が難しい特殊なページに対応することが可能です。サイトの統一性を保つため、シスオペ権限のユーザーにのみ、HTML編集権限を付与しています。
HTML編集

HTML編集タグブロック

素材管理

CMSに登録する画像・添付ファイル(ドキュメント・オフィスファイルなど)は、素材管理機能で登録管理することができます。登録時にタイトル・使用期限・メモ・altタグなどを登録でき、登録された素材データは、検索、一覧で確認することが可能です
素材一覧画面

素材一覧画面

画像アップロード画面

画像アップロード画面

バナー管理

TOPページや下層ページ全体に対して表示するバナーを管理できます。
バナー管理

バナー登録画面

お問い合わせ管理

お問い合わせフォームへの投稿情報を検索、一覧表示、詳細表示で確認できます。CSVダウンロードも可能です。
※本機能のご利用には別途弊社が提供するフォーム作成ASP「IQ-FORM」のご契約が必要になります。

複数のフォームを作成したり、問い合わせや資料請求フォームごとに担当振り分けをおこなったり、メールマーケティングをおこなったりと、Webマーケティングに必要なデータ活用が可能になります。
フォーム作成画面

問い合わせフォーム作成画面

問い合わせデータ管理画面

問い合わせデータ管理画面

IQ-FORMの製品サイトはこちら

ダッシュボード機能

CMSの管理画面にログインすると、アカウントに紐付いた担当ページの承認待ちの記事が一覧で表示されます。デスク権限のユーザーが確認すべき記事情報が一目でわかり、承認漏れを防ぐことができます。また、記事の申請・承認時には担当するユーザーにメールでお知らせする機能もあります。
ダッシュボード

ダッシュボードの承認待ち記事

承認画面

承認機能

多言語対応

英語・中国語(簡体、繁体)、韓国語など、多言語ページの登録が可能です。また、ページ管理において、同じファイルパスにページを配置した場合、自動的に相互リンクすることができます。

マルチデバイス対応(PC / スマートフォン / タブレット)

PCだけではなく、スマートフォン、タブレットに対応したWebページの情報一元管理と更新が可能です。

豊富な連携可能オプション

Webサイトの構築基盤(プラットフォーム)として、さまざまなシステムと連携が可能です。

連携実績例)

このページの先頭へ
ページトップ