CMS-Engine

インタークエスト

  1. CMS-Engine
  2.  > 導入プランと価格

導入プランと価格

お客様の導入形態やご予算に合わせ、ASP(クラウド型)パッケージ導入(オンプレミス型)のいずれでも導入することができます。

<ASP(クラウド型)タイプ>

専用サーバー/専用システムでの導入となります。独自ドメインでの運用、アカウント数無制限で利用可能。フルカスタマイズOK。自社の業務や利用用途に合わせてきめ細かな対応が可能です。
初期費用:
100,000円

月額:
20,000円
※表記金額は税別となります。
※カスタマイズ費用、CMS構築作業費用、デザイン費用は別途要。
※弊社が提供するサーバー(クラウド)をご利用いただくことが前提となります。
※カスタマイズ費用が200万円以上となる場合は、月額に別途追加保守料金が上乗せされます。

<パッケージ(オンプレミス型)タイプ>

買い取りですので、月間費用が不要です。他システムの連携なども自由自在で、 自社でカスタマイズをしたり、自社サーバーで運用したい方にお勧めです。
パッケージ価格:
800,000円
※表記金額は税別となります。
パッケージ内容: 
 -ライセンス費用(1サーバー)
 -インストール費用(1サーバー)
 -初年度パッケージ保守費用
 -標準ドキュメント(簡易操作マニュアル、ディレクトリ構成図)

以下はパッケージに含まれません。
CMS構築作業費用 / カスタマイズ費用 / カスタマイズの保守費用 / 次年度以降パッケージ保守費用 / サーバー費用

次年度以降の保守費用
240,000円/年
※表記金額は税別となります。

ライセンス体系について

ライセンス計算例
  1. www/CMSのオールインワン構成の場合は1台とカウントします。
  2. wwwとCMSサーバーの2台構成の場合は1台とカウントします。
  3. メールサーバーはカウント対象外です。
  4. www3台とCMSサーバー1台構成の場合は1台とカウントします。
  5. CMSサーバーが2台以上あり、Active/Standbyであっても、CMSエンジンをインストールされている分のライセンスをカウントします。
  6. 開発サーバーは開発サーバー用のライセンスを適用、ステージングサーバーはCMSエンジンがインストールされている場合、1台として扱います。

動作環境
OS: CentOS 6.5
Webサーバー: Apache 2.2.x
アプリケーション: PHP 5.3.x
DBサーバー: MySQL 5.1.x
Mailサーバー: qmail / postfix
その他: ImageMagick
※上記以外の動作環境をご希望の場合はお問い合わせください。
推奨サーバー構成
CMSサーバーと公開サーバーを分けた2台構成を推奨します。
※公開サーバーは負荷に応じて分散構成にしていただくことも可能です。

・wwwサーバー(公開サーバー)
・CMSサーバー(CMS-Engineをインストール、動作させるサーバー)

・開発サーバー
※開発サーバーは初期開発や追加改修等おこなう際に、開発や動作検証をするのに必要となります。

ページボリューム、アクセス想定、カスタマイズ内容により、最適なサーバー構成は異なります。
別途ご提案させていただくことも可能ですので、ご相談ください。

関連情報

このページの先頭へ
ページトップ